一般財団法人 アジア図書館・アジアセンターをつくる会(略称:アジアセンター21)は、ボランティア市民活動を続けてきて32年。ご支援に感謝します!

〈第9回 アジア音楽祭〉(うた・踊り・演奏で繰り広げる自然と人間の詩シリーズ)

投稿日:2015年11月27日

 2016年は、アジア図書館活動35周年!1月17日は、阪神淡路大震災メモリアルデー!追悼の音楽祭!

日時

2016年1月17日(日) 14:00~16:30

会場

神戸朝日ホール(阪急、JR、阪神三宮より、徒歩5~7分、元町大丸東、旧居留地内)

参加費

前売り¥3,000(当日¥3,500) ※予約・お申込み受付中 アジア図書館へはがき、メール、FAXで、お名前、申込み枚数をご記入の上お申し込みください。FAX番号は、06-6323-1126です。

定員

500名(自由席)

ゲスト(講師)

出演★サンガム インド ミュージックグループ(インド タゴールソング) ★伍 芳(ウー・ファン/中国古筝)  ★柳田紀美子&チャンドリカ(インド オリッシィダンス)  ★スーホの白い馬(中国・内モンゴル/馬頭琴・ホーミー)  バトムンコ、ヒーモリテ、ボラグの3氏 ★サンガル ブダカ(在日インドネシア 留学生協会神戸支部/インドネシア民族舞踊) ★遊合芸能 親舊達チングドゥル(コリア/サムルノリほか)
昨年(2014年)の第8回は大好評でした! 第9回は、神戸在住のアーティストが多く出演します! 中国古筝演奏家ウー・ファンさん、コリアと日本音楽の遊合による新しい伝統音楽への道をすすめるチングドゥル、神戸大学インドネシア留学生のみなさん、馬頭琴奏者のボラグさんです。馬頭琴奏者のバトムンコ、ヒーモリテのお二人はこのアジア音楽祭出演のため、初来日!多彩なアジアの音楽芸能をたっぷり、お楽しみください!また、このアジア音楽祭は 〈市民がつくる アジア図書館建設プロジェクトチャリティー音楽祭〉です!

参加お申し込み、お問い合わせは下記よりお願いいたします

アジア図書館・文化センター・語学スクール

電話06(6321)1839
FAX06(6325)1146

フォームでのお申込み、お問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

参加したいイベント名(必須)

メッセージ

Copyright (c) 2013 Asian Library & Communication Center Osaka All Rights Reserved.