一般財団法人 アジア図書館・アジアセンターをつくる会(略称:アジアセンター21)は、ボランティア市民活動を続けてきて32年。ご支援に感謝します!

〈アジアの留学生を囲む会第466回〉中央アジア ことばde旅
第2部キルギス

投稿日:2017年8月9日

世界には多くの民族が暮らし、さまざまなことばがあります。全く触れたことのないことば、 一度行ってみたい!シルクロード。ロマンあふれる中央アジアのことばで、旅気分! 前半は、暮らし、文化などネイティブならではのガイド。後半は、あいさつや ことばの特徴など1日入門。中央アジアへの旅気分を味わってみませんか!

日時

2017年11月18日(土)午後4時 ~5時

会場

アジア図書館

参加費

〈第1部と第2部〉一般¥1,500、アジア図書館会員¥1,200/〈各1部のみ〉一般¥1,200、アジア図書館会員¥1,000

定員

定員30名。※要予約(電話、メール、FAX)。

ゲスト(講師)

シャミシエワ・ナズグリ(キルギス・ビシュケク出身)
大阪大学大学院日本語・日本文化専攻。
前半40分は、キルギス紹介。後半20分は、キルギス語1日入門。
スライドも上映。 お申込みは、メール、電話、FAX(06-6323-1126)で。
中央アジア ことばde旅”
〈第2部〉
キルギス・キルギス語入門
―歴史、文化、人びとの暮らし、ことばなど紹介します!―
大自然に恵まれたキルギス共和国ってどんな国でしょう。
首都ビシュケク出身の留学生、シャミシエワ・ナズグリさんに紹介していただきましょう。
日本語ご専攻のシャミシエワさんにキルギス語についてもお話ししていただきま
す。
(スライドも上映)

参加お申し込み、お問い合わせは下記よりお願いいたします

アジア図書館・文化センター・語学スクール

電話06(6321)1839
FAX06(6325)1146

フォームでのお申込み、お問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

参加したいイベント名(必須)

メッセージ

Copyright (c) 2013 Asian Library & Communication Center Osaka All Rights Reserved.