一般財団法人 アジア図書館・アジアセンターをつくる会(略称:アジアセンター21)は、ボランティア市民活動を続けてきて32年。ご支援に感謝します!

アジアを囲む会 第437回

投稿日:2013年10月22日

韓国映画に魅せられて  韓国映画 字幕完成まで…

日時

2013年11月17日(日) 14:00

会場

アジア図書館

参加費

¥1000(一般)、¥800(アジア図書館会員)

定員

30名(要予約) 

ゲスト(講師)

林原圭吾氏(東京・西ヶ原字幕社代表)
林原さんは韓国映画に字幕をつけて15年。昨年、アン・ソンギ主演の名作「鯨とり」のDVDを制作。セリフをすべて文法的に解説した韓国語教材、および字幕・吹き替え翻訳の過程を記した映像翻訳の教材を白水社から出版。映画翻訳にかける情熱、完成までの苦労話、韓国映画の魅力をおききします。 『鯨とり 対訳シナリオで学ぶ韓国語』   崔仁浩脚本/林原 圭吾 編訳・注 2012年2月白水社発行 映画「鯨とり」は韓国の国民的俳優アン・ソンギ、音楽界の大御所キム・スチョルが若き日に主演した、 1980年代を飾る韓国映画史上の記念碑的ロードムービー、ペ・チャンホ監督の記念碑的な作品。 対訳シナリオ(完全収録)に詳細な文法解説付、時代背景や字幕作成の舞台裏などコラムも充実。

参加お申し込み、お問い合わせは下記よりお願いいたします

アジア図書館・文化センター・語学スクール

電話06(6321)1839
FAX06(6325)1146

フォームでのお申込み、お問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

参加したいイベント名(必須)

メッセージ

Copyright (c) 2013 Asian Library & Communication Center Osaka All Rights Reserved.