一般財団法人 アジア図書館・アジアセンターをつくる会(略称:アジアセンター21)は、ボランティア市民活動を続けてきて32年。ご支援に感謝します!

<第441回 アジアを囲む会>韓国映画「セシボン」から読み解く韓国ロック事はじめ!

投稿日:2015年7月3日

日時

2015年7月12日(日) 14:00

会場

アジア図書館

参加費

¥1,000(一般)、¥800(アジア図書館会員)

定員

30名(要予約) 電話、FAX、メールでお申込み下さい。

ゲスト(講師)

林原圭吾氏(映像翻訳者、㈲西ヶ原字幕社代表) 1975年鳥取県生まれ。東京外国語大学朝鮮語学科卒、 一橋大学大学院社会学研究科中退。 映画「鯨とり」、ドラマ「砂時計」など翻訳多数。     ↑映画の1シーン 翻訳の傍ら、ロックバンド「くじら雑技団」を主宰し、韓国ロックの普及に努める
70年代の韓国でフォークブームを巻き起こした実在の音楽喫茶を描いた映画『セシボン』が関西で公開中。本作で字幕翻訳を担当された林原圭吾さんをお迎えし、映画の背景についてお話していただきます。

参加お申し込み、お問い合わせは下記よりお願いいたします

アジア図書館・文化センター・語学スクール

電話06(6321)1839
FAX06(6325)1146

フォームでのお申込み、お問い合わせはこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

参加したいイベント名(必須)

メッセージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Copyright (c) 2013 Asian Library & Communication Center Osaka All Rights Reserved.